Home > サンシャイン行きました。

サンシャイン行きました。

  • Posted by: saigetsu
  • 2010年3月27日 00:55
久しぶりに劇団の芝居観ました。
全体的な感想。。。。。。う~ん、なんか若返った感じ(笑)
実際みんな若いんだけど。
まあ、そんだけ自分が年取ったってことですね。
14年もいましたからね。
それにしても、25周年記念のパネルとか見てると、まあ自分の出てる写真の少ないこと少ないこと(苦笑)
意外と自分はかかわってなかったのかしらと、ちょっとさびしい気持ちに。

芝居の感想は、そりゃもう色々ありますけど、とにかく役者が頑張ってますねー。いつもそうですけど。
新作はとにかく、○○の名前が連発されていて、これって観てない人には大丈夫なんだろうかとも思いましたが、全体的にエネルギッシュな舞台だったと思います。
役者的目線で言うと、もう少し役者の言葉を聞かせてもらいたかったなーと。
全体的に曲がかかってる状態なんで、もう少し役者の声だけを聞きたかったなーとも思います。
まあ、これは役者目線すぎますかね。でも、少しそう思いました。

客席のほうはまだ余裕がある感じでしたね。
これは冬からもそうでしたけど。
なかなか芝居で食うことって難しいと思います。
僕も今、そんな問題に直面しています。フリーになったしね。
でも、それでも、「芝居で食う」なんて、そんな大それた素敵な夢を掲げた劇団なわけですから、
何がなんでもそんな夢をかなえてほしいと思います。
加藤さん、仲村君、本当に、お願いします。
役者だけが幸せになればいいなんて思いません。
でも、キャラメルボックスという劇団は、みんなが幸せになるためにがんばる劇団なのだから、
その夢に向かって最後まで突き進んで欲しいと思います。
これから芝居を始める若い人たちのためにも、ぜひかなえて欲しいと思います。

酔いの勢いもあって色々書きましたが、今日も若い役者たちと飲んでいて、こいつらは本当に芝居が好きで、毎日毎日あーでもないこーでもないと悩んでいて、それでも舞台上でとびっきりの笑顔で頑張っているんだなーと思うと、僕も何かせずにはいられないなーと。

だからぜひ、サンシャイン劇場に足を運んでみてください。
毎日毎日、馬鹿みたいに、舞台上ではじけてる奴らがいます。
そんな奴らを観に行ってあげてください。
そして、余力があったらサザンシアターにも(笑)。

明日は2回です。



Home > サンシャイン行きました。

Mobile site QR_Code

Search
Feeds

Return to page top