Home > 野菜の話と6月の舞台とポストカードと

野菜の話と6月の舞台とポストカードと

  • Posted by: saigetsu
  • 2010年4月21日 22:31
どうも、トリックスターです。

本日は6月に行う舞台のちょっとした打ち合わせというかなんというか。
とあるビルに馳せ参じたわけですが、すごすぎてびっくり。
馳せ参じたというあたりに色々なものが含まれていますがそれはご愛敬。

台本もさることながら、キャストもすごい方々ばかりで、正直気後れしますが、きちんと対峙できるようにがんばろうと思います。
というか、そろそろ情報公開できる、はず、うん。
可能ならば、チケットの先行販売とかもできればなーと考えています。
劇団時代では考えられなかったシステムを、今構築中・・・・(そんなたいしたもんじゃない)。

---------------------------------------------------------------------------------

ハートブレイカーズこぼれ話ですが、
昼、夜と食べ続け、結果的に何の公演だかわからなくさせてしまった例の野菜の件。

そもそも

稽古中にネギが使われており、それを首藤さんがくんじさんに食わせようとするも、食えない、という流れだった。
稽古中に、僕が平然とそのネギを食い尽くした(稽古場を盛り上げようとした)。
首藤さん、笑いすぎて芝居に支障をきたす。
おまけにネギくさくて、「これはさすがにネギくさかろう」ということになり、取りやめ。
本番当日、やっぱりどうしても何か野菜を食いたくて、自腹で「洗いごぼう」と「きゃべつ」を購入。
昼の回、テンションが上がりすぎたのか、はたまたやけくそなのか、くんじさん首藤さん共に、あれだけ食べないと言っていたネギを食べる。
やりやがったなこの野郎、ということで、急遽食べるはずだったキャベツだけでなく、ネタで買ってきたゴボウを食べる
おなかの調子が、なんだかすごくなる
夜の回、リベンジとばかりに、新たな野菜を投入。「大根」「にんじん」「なす」。
首藤さん、何を思ったか、今度は長芋をくんじさんに食べさせる。
袖でスタンバイしていた僕は、思わず二人に食べさせる予定だったネギを囓りながら登場。
受けるかと思いきや、若干お客さんひく。
においを気にして水を飲む(僕はネギを生でもいけるのです。緑の部分も食べれます)。
残った野菜は次の日のスープになりました。

あー、なんだかすごい長さ。
でもこんな流れ。
色々反省することもありますが、
何度も言いますけど、
祭りだった、そう、あれは祭りだったということで。

-------------------------------------------------------------------------

例のあっちのサイトで(なんだかうさんくさい書き方)、ポストカードの通販を始めます。
興味ある方は、例のあっちのサイトを見てね!(やっぱりうさんくさい)




トリックスター

やっぱりそんなポジションだったのか・・・・



Home > 野菜の話と6月の舞台とポストカードと

Mobile site QR_Code

Search
Feeds

Return to page top