Home > diary Archive

diary Archive

2013年もよろしくお願いします。

  • Posted by: saigetsu
  • 2013年1月 2日 00:10
  • diary
nenga2013.jpg

昨年は色々なことがあった1年でした。

今年は、笑顔で過ごせる1年に。

劇場でお待ちしております。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

少年探偵団総括

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年10月17日 09:16
  • diary
「少年探偵団」総括です。
Twitterと連動させていたつもりでしたが、どうやらモブログとの連携に問題があるようで、
携帯からもブログ更新できなくなりました。
困った困った。
そろそろMTも卒業かもしれませんが、さておき

無事終了しましたーということで石倉さんと。
IMG_7061.JPG

今回のお芝居は、中村警部と人形怪人(怪人二十面相)の二役でした。
これはその時に使った1体目の人形。
人形怪人だから、人形使ってみるのも面白いんじゃないと提案したら、
結局見事に採用されて、その後のこの芝居の指針に。
IMG_7034.JPG

そしてこれは蛇スタンバイ中。
IMG_7037.JPG

これは老人人形。
途中キャラが崩壊していましたが、DVD版をお楽しみに。
IMG_7038.JPG

これは虎。
暗転中に受け取るため、すぐに使えるようになっています。
IMG_7040.JPG

これは人形怪人の仮面の裏面。
これがとにかく暑かった!
自分でやりたいって言ったから、自業自得。
IMG_7041.JPG

この仮面が本当に前が見えなくて大変でした。
IMG_7042.JPG

これは没になった虎。
最初は小さかったのです。
かわいそうなので、袖に常に待機。みんなの守り神に。
IMG_7043.JPG

これはいつもの返し稽古。
本番前は必ず3シーン程稽古していました。
みんながなぜか笑いころげています。
IMG_7056.JPG

石倉さんが眉ペンで唇を塗っていました。
「冬の日に水泳したらダメだぞー!」
IMG_7057.JPG

これは千秋楽にスタッフさんが僕を応援してくれるために作ってくれた旗です。
愛を感じます。
IMG_7060.JPG


そんな感じで写真で色々と振り返ってみました。
キャスト変更や台本変更など色々大変なこともありましたが、
とにかく若者たちが稽古熱心で素晴らしかったのと、
石倉さんが苔が好きだったのと、
制作の森さんが大雑把だけど熱い人だったのと、
とにかく色んな事が奇跡的にうまく絡みあって
大好評で終わることができたんじゃないかと思います。
DVDも発売されるそうなので、見逃された方は是非。
そして、またいつの日か少年探偵団、怪人二十面相に出会えることを夢見て・・・





⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

遠くへ行きたい

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年8月21日 09:52
  • diary
この前の「C」の打ち上げで珍しくビンゴ大会にあたり
IMG_5896.jpg
なんと三ツ矢さんからの旅行券を頂いたのですが、
なかなか使うタイミングがない・・・。

ドールハウスが終わってからと思っていたのですが、
バタバタしてるうちにもう月末、来月からは稽古も始まります。

さーて、どうしようかね。
18切符も使いたかったけど・・・
青春を謳歌したいのに・・・

とはいえ、友人とプチ観光に行ったりもしています。

この人を見に行ったり・・・
IMG_6099.JPG

忍者修行してみたり・・・
IMG_6138.jpg

この豚野郎と罵られたり・・
IMG_6217.jpg

作務衣で出かけたり・・・
IMG_6046.JPG

そんなもろもろの出来事を、最近Twitter(@Teaclem)にしか投稿してないことに気がついたので、
なんとかTwitterとブログを連動できないものかと模索中・・・

そんな最近でした。

IMG_6111.jpg
ばいば~い!





⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ドールハウス終了。

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年8月 8日 13:52
  • diary
なんだかんだであっという間に千秋楽。
結果すごく楽しい公演だったし、
何よりも座組がすごく良かった。
こんなに人たくさん出てたのに、みんないい人だった。
なんか違う芝居でまたみんなとやってみたいなー。

ようやく公開。今回の舞台!
IMG_6003.JPG

俺の格好がとちくるってますが、医者の役でした。
IMG_6017.JPG

金房実加がみんなからもらった誕生日プレゼントを開ける姿を見ている大岩。
IMG_5984.JPG

なぜか写真撮影会。
IMG_6004.JPG

そしてしばらく僕は旅に出ます、物理的にはなく、精神的に・・・・

おつかれちん。




⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

広島公演まとめ!

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年7月10日 10:00
  • diary
ここんところTwitter@Teaclemでリアルタイム更新ばかりしてたので、
きちんとブログ更新出来ませんでした。すんません。

IMG_5641.jpg
原爆ドームです。平和記念資料館にも行くことができました。
長崎は前の九州一人旅で行ってたので、これで両地方訪問することができました。

IMG_5659.jpg
みんなでお好み焼き。
写真はアスパラです。鉄板焼きもうまかった。

IMG_5669.jpg
広島ALSOKホールです。
キャパ1730ぐらいで1200人ぐらいの方にお越しいただいたとのこと。
ありがとうございました。

IMG_5674.jpg
終演後はみんなで和食のお店に。
すごすぎて意味がわかりませんでした。
お刺身ですね。

IMG_5681.jpg
東京に帰る前にどうしても行きたかった宮島へ。
鹿だらけだ!

IMG_5689.jpg
朝早かったのでまだ満潮ではないのです。

IMG_5706.jpg
元劇団員の久保田。
退団して以来数年ぶりに会ったので、話が尽きませんでした。
色々広島案内してもらって感謝です!

IMG_5724.JPG
東京に戻って稽古した後、帰りの電車でTwitter見てると、
昔共演させていただいた「黄金の手」さんがストリートライブやってるとのことで、
急遽合流!
すごい楽しかったー。

そんなわけで、残るは福岡と大阪。
どちら大好きな土地なので楽しみです。
とりあえず稚加榮のランチは絶対食べたい!





⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

東京マラソン2012を目指そう!その6

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年2月28日 10:27
  • diary
IMG_4337s.jpg
スカパーで中継してましたね。
なんか携帯片手に、現代っ子かって感じです。
撮ってるの知ってたら、もっとなんかやったのに(笑)

IMGP0617s.jpg
これがフィニッシャータオルです。
いやーこれはもう、一生モンですな。

IMGP0622s.jpg
応援してくれたみんなと。
電車での移動は、思った以上に大変だったそうです。
みなさん本当にありがとうございました!

IMGP0619s.jpg
おまけ
この人、家に帰ってから発熱してました(笑)

012s.jpg
気のせいじゃなければ、顔がむくんでおります。




東京マラソン2011
開催日(Date):2011/02/27

ナンバー(Bib number):44140
氏名(Name):細見 大輔
種目(Category):マラソン男子


地点名
Point
スプリット (ネットタイム)
Split (Net Time)
ラップ
Lap
通過時間
Time
5km01:00:21 (0:43:11)0:43:1110:10:21
10km01:31:49 (1:14:39)0:31:2810:41:49
15km02:06:02 (1:48:52)0:34:1311:16:02
20km02:37:34 (2:20:24)0:31:3211:47:34
25km03:12:16 (2:55:06)0:34:4212:22:16
30km03:48:33 (3:31:23)0:36:1712:58:33
35km04:29:39 (4:12:29)0:41:0613:39:39
40km05:19:24 (5:02:14)0:49:4514:29:24
Finish05:40:10 (5:23:00)0:20:4614:50:10


そんなわけで、あっという間の1日でしたが、今現在、膝の傷みがひどいです。
筋肉痛はそれほどでもないんですけど、それでも肩とかこってますね、バキバキです。

参考までに・・・

当日の服装

ナイキキャップ・・・通気性重視。帽子があると、汗が目に入りにくかったです。好みで。

CW-X 上下 ・・・これは必須ではないでしょうか。筋肉サポート。上半身も必須。値段は上下で2万円はこえてしまいますけど・・。

ナイキショートパンツ・・・好みで。

サポーター・・・REGARD。フルマラソン用だと、しっかり支えてくれる物が良いです。ゆるいとずれてしまって、結局意味がなくなるので、値段は5500円とちと高めです。僕は両足すれば良かったと後悔しています。

東京マラソン記念Tシャツ・・・これは事前登録した際、東京マラソンEXPOで購入しました。せっかくの記念ですからね。3000円です。アシックス製。

ポーチ・・・最初、ドリンクホルダーのあるものを購入していたんですが、荷物が入りきらず、結局買い直しました。アシックスのエンリーモデル用ポーチ。かなり物がはいりました。ちなみにこれも、東京マラソン記念モデルを購入(笑)。4600円ぐらい。

5本指ソックス・・・これはかなり有効でした。通気性もよく、マメも防止!って、まあ、結局マメはできましたけど・・かなり助かりました。

ランニングシューズ・・・アシックス製。これは自分であうものを。結局練習含めて同じ物を履きました。オーダーメイドできるところもあるので、用意するときは事前に。エントリーモデルでしたが、軽くて通気性も抜群でした。10000円程度。

タオル・・・東京マラソンEXPOで配布していた、今治製のものを使用。首に巻いていただけでしたが、応援した人たちの良い目印になった模様(笑)。レース後半は、ほとんど汗かかなかったんですけど、あると便利。

手袋・・・東京マラソンEXPOで配布していた、アミノバリュー製。スタート直後に外しました。基本的に、寒さ予防程度のもので十分かと。最悪すてても大丈夫なもので。

カッパ・・・東京マラソンEXPOで配布していた、アミノバリュー製。これはかなり役立った!本来は雨用なんですけど、防寒に最適でした。

リストバンド・・・東京マラソンEXPOで配布していたもの。必要なかったかも。

腕時計・・・ランナーズ時計。セイコーのLAP取れるやつです。1万2千円程度。これは重宝しました。

持ち物

ZAVASの栄養補給ゼリー3種類・・・先程も書きましたが、事前に味見を・・。あと、すごく喉がかわいてしまいました。水分補給と共に頂くのが良いかと。

iPhone・・・これはもう、ツイッターと写真専用。本当は音楽聞きながら走ろうとか思ってましたが、なんか沿道からの声援とか、色んな声が聞きたくて、結局音楽は聞かず。イヤホンもつけっぱなしでしたが、途中で外しました。いらなかったかも。ただ、バッテリーが急激に減るので大変でした。

携帯・・・緊急用に一応。

飴・・・これはねー、事前に必要だと書いてあったので持ちましたが、結局1個しかなめませんでした。なんか喉乾くので・・・。なめたほうがよかったのかな・・・。

リップクリーム・・・必要なかった!

お金・・・千円札2枚と小銭。途中で買い物出来るとのことでしたが、さすがに無理でしたね。でも、最後の方は自動販売機で飲み物買おうか本気で悩みました。

吸入器・・・喘息なので一応。

安全ピン・・・ゼッケンがとれたとき用に一応。使いませんでした。




以上、東京マラソン2011レポートでした。
来年目指す方の参考になればと思います。
僕は・・・うーん、どうしよう?

今後やる時は、きちんと練習してから望みたいですね。
でも、ハーフマラソン出てみたいなー、今度は。

そんなわけで、たくさんの感謝を込めて、
ありがとーーーーーー!







⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

東京マラソン2012を目指そう!その2

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年2月28日 09:07
  • diary
IMG_4302s.jpg
なかなかスタート地点まで到達出来ないのですが、近づくにつれて、楽団の演奏が聞こえてきたり、来賓の方々の席が見えたり、なんか紙吹雪がいっぱい落ちてたりして、どんどん気分が高揚してきます。

IMG_4303s.jpg
さあ、見えてきました。写真撮る人が多かったですね。

IMG_4304s.jpg
ここをこえると、長い長い一日の始まりです!

IMG_4305s.jpg
あ、都知事だ!

つづく




⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

東京マラソン2012を目指そう!その1

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年2月28日 08:39
  • diary
そんなわけで無事完走したわけですが、iPhoneで撮った写真を中心にアップしていきます。
リアルタイムでツイッターに掲載してたんですけど、あっちはどんどん流れていきますからね。

そんなわけで当日のレポート。
天気は快晴。今までで一番のコンディションだったらしいです。
朝、ご飯と納豆を食べて、あとは栄養ゼリーなどで補給しながら新宿へ。
都庁前駅は混雑で使えないのでご注意。

出走は僕はK組で最後列だったので、出発時間は9時20分。
会場には7時から入れます。
僕が会場についたのは7時半。
そこで、手荷物検査を受けた後、着替えなどの手荷物を専用の袋にいれて、トラックに積んでもらいます。ゴール地点のビックサイトで受け取ることになります。

IMG_4286.JPG
ゼッケン順にトラックが決められていて、かなり効率的です。
ただ、スタート場所と荷物預かり場所が離れてることもあるので、要注意です。
あと、当然貴重品などは預けられないので、誰かに託しておくことをおすすめします。

IMG_4288.JPG
都庁は高くそびえ立っていました。いつも見慣れた景色ですが、今日はなんだか感慨深い。

IMG_4290.JPG
各自の集合場所に、8時半までにこなければ、最後列からのスタートになります。
しかし、ここで待っているのがかなり辛かった!天気が良いとはいえ、じっとしてるとだんだん寒くなってくるし、事前にトイレにいってても、待ってる間にまた行きたくなってしまうという悪循環!
防寒対策として、100円ショップのカッパなど、走ってる途中で捨てても大丈夫なものを着ておくと良いと思います。集合場所は、最初は人が少なくても、どんどん多くなって身動きとれなくなるので。

IMG_4292.JPG
出発の号砲と歓声がなんとなく遠くで聞こえたかと思ったら、移動が始まりました。
かなりの混雑ぶりです。

IMG_4295s.jpg
いよいよスタート地点が見えてきました。
都庁前は応援する人で大賑わいです。

IMG_4297s.jpg
ボランティアで活動してくる皆さんとハイタッチ!
こののち、とてつもなくお世話になることになります。
色んな人の支えで走れることに感謝!するのはもっと後のことでした。
本当にありがとうございました。

つづく





⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

東京マラソン前夜の3DS祭

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年2月26日 19:56
  • diary
とか言いながら、あんまり3DSやってませんが。。。モンハンやってたりしますが・・・
明日は東京マラソンです。
応援しに来ていただける方もいるそうなんで、出来るだけ現在地とかをお知らせしたいところですが、
ちょっと自信ないです。
とりあえずツイッターにはつぶやこうかと。つぶやく余裕があるのならば。

で、もろもろのアカウント情報などついでなので掲載

twitter  ⇒ 細見大輔@yumenosaigetsu
facebook  ⇒ 細見大輔
ameba  ⇒ 非公開
mixi ⇒ 非公開

所持ハード

PS1 PS2 PS3 
Xbox360
ファミコン スーパーファミコン ニンテンドウ64 ゲームキューブ Wii
DS DSLite 3DS
PSP1000 PSP3000

あ、この情報いらねー

6時間完走を目指して頑張ります。
生きて帰ります。


⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

まらそんっ。

  • Posted by: saigetsu
  • 2011年1月26日 21:31
  • diary
今年になってから走り始めたので、だいたい20日ぐらい走った勘定になるわけですが、
だんだんと自分の課題というか弱点というのがみえてきました。

基本的に運動不足な体ではなかったこともあり、1時間程走り続けるということに関しては特に問題もなかったのですが(やったね!)、5キロを過ぎたぐらいから膝が痛くなることが発覚いたしました。

がーん

10キロ走る頃には、もう膝が痛いの痛くないの、いや、痛いのだけれども。

色んなサイトで調べてみると、結構同じような悩みをもたれてる方もいるようで・・・

この膝の痛みの原因はなんじゃらほいと考えてみるに、ひとつは20代、キャパシティを超えた尋常ならざる動きをし続けたこと(しかも無意味に)、あるいは、「夏の夜の夢」という舞台で、毎回毎回同一方向にこけるという、無駄に体を痛める行為を繰り返した結果、千秋楽に足(膝)を腫らしてしまうということもありまして、今になって

あー、ちゃんと治しておけばよかっただす

などと後悔するも遅し。

大会まであと一ヶ月になってしまった今となってはとにかく、

・膝を痛めないスピードを模索する
・痛くなったときの対策を考える
・筋力アップ
・グルコサミンを摂取する
・完走できなかった時の素敵な言い訳を思案する
・完走できなかった時の素敵なドラマを創作する

そんなところだろうか・・・・
これは本格的に、完走出来るかどうか、どいうところにかかってきております。

ともあれ、今は撮影中なのであまり無理なこともできず、一日1時間走れればおんのじ。

それにしても

走り始めて変化したことがあるんですが

体重が・・・・

減らない・・あれ・・・・

それどころか

足が太くなりました、冗談みたいに。

前脛骨筋と、フクラハギ、これはおそらくヒラメ筋あたりか・・・

いやー、すごいな、こんな短期間で。
つーか、体重落ちてくれ・・・

皇居いつ走ろうかな・・・ムリかな・・・このスケジュールでは・・・




⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「猿」特典写真作成!

  • Posted by: saigetsu
  • 2010年6月27日 21:31
  • diary
そんなわけで休みを満喫いたしましたのですが、
明日よりいよいよ「猿」です。
未だ全貌が明らかにされておらず、
というか、どんな話かもわかりませんが、
期待に胸膨らませております。

MLサービスの先行予約にもたくさんの方に申し込んでいただけたようで、
さっそく特典用写真を作成いたしました!
かわいいあいつらのあんな感じのあれです(意味不明)。
かすかに期待しててください。でも、あんまり期待しすぎるのも。

とにもかくにも「猿」、よろしくお願いします。
今はそこに集中いたします。




⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

初日

  • Posted by: saigetsu
  • 2010年6月 4日 08:35
  • diary
朝からシッチャカメッチャカ。
昨日からシッチャカメッチャカ。
夢まで芝居に侵食される始末。
これは夢か現実か。
色んな人の力を借りて、色んな人に迷惑かけて、
今日から頑張ります。

それはさておき

今まで自分が配っていたチラシが、実は本チラシではないということが先程判明。
劇場とかで折り込まれてるのは、もっと立体的なやつだったのね。
よもや3種類も出回っているとは。。。
そしてそれを今知るとは。。。

お腹の調子悪いので、毎日乳酸菌飲料飲んで頑張ります。

劇場でお待ちしております。




⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

とりあえずこんな感じで

  • Posted by: saigetsu
  • 2010年1月20日 00:39
  • diary
MT5はちょっと怖かったので導入を見送り、
とりあえずMT4で落ち着きました。
試行錯誤しすぎて頭痛いですけど。

キャッシュの関係で、ページがしばらくの間は正常に表示されないと思われますので、ご注意ください。何回も更新ボタン押してください。

携帯版はたぶん大丈夫だとは思いますが、どうなんでしょう。

あー、明日はドラマの顔合わせです。
ドキドキ・・・・・




⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

食パンは白いですが

  • Posted by: saigetsu
  • 2010年1月13日 00:41
  • diary

仕事はじめということで、久しぶりにドラマの衣装合わせに。
あーすごい久しぶり。いつ以来だろうか。
柳生?うーん、わからん。
それぐらい遠ざかっていた。

外は雨で大変でしたよ。
寒いね。家の中も寒い。
さすがの猫もじっと動かず。
猫って一日の大半を睡眠に費やしてるね。
なんか、勿体無いけど。

思い立ったように炭水化物ダイエットをはじめた。
ジムだけではもう体を絞れなくなってきてしまって。
さあ、炭水化物ということで、じゃあ米を食わなきゃいいのだなと食パンを買って食べたら、

おう

「食パンなどの白いものは炭水化物が多く含まれているのでいけません」

って

初日から早くも失敗。
あえなく、断念。
するかも。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Blueとか

  • Posted by: saigetsu
  • 2010年1月12日 00:15
  • diary

同期の大内君ががんばっているということで観てまいりました。
彼のまじめで純粋な部分が出ているなーというのが全体的な印象。
楽曲がキャラメルの過去の公演の曲であったり、キャストがキャラメルのメンバーだったので、親近感を感じると同時に、今度は別の役者さんと別の楽曲で観てみたいなーと勝手に思いました。
それにしても、これほどのことをやってのけるとは、本当にすごいなーと感嘆します。
僕はもともと裏方志望(作・演出)でしたけど、今はもう、怖くてできないなーと。
そんな、Blue。

明日は仕事初め。
2010年はどんな年になるんですかねー。
色んな意味で、皆さんをあっと驚かせるような年にしたいと思います。

そんな、僕が所属させていただいている新事務所のヘリンボーン
よろしくお願いいたしまっす。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ありがちょう!

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年12月26日 03:04
  • diary

帰ってきましたよ。
さすがに眠いですね。
あと、飲み過ぎて支離滅裂ですね。
まあ、いいです。

千秋楽ということで、今日は思う存分。
もう完全に、「細見大輔」として舞台に立ちました。
これは確信犯的に。
でも、楽しかった。

みんなの姿を眺めながら、
色んなこと考えました。
愛してる!
みんな最高!

すごい、楽しかった、
もう、それしか感想ありません。

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう

感謝の言葉はつきません。

みんなに感謝
たくさんの人に感謝

でも、
明日から、
Birthday!


年末までみんなつきあって!



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ラストステージ

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年12月25日 01:42
  • diary

いよいよ明日で最後です。
色んなことを考えた公演ですが、
この芝居に出会えて、
この座組で、
本当に良かったと感謝しています。

信じられないぐらい大きな声出して、
明日のことも考えずに叫びまくってる、
そんな馬鹿みたいなみんなが大好きでした。

そしてまた、
たくさんのお客さんに出会えたことにも感謝。
言葉では言い尽くせません。

頭の中に常にあったのは、
「芝居はplay、だから遊ぶんだ」
というジョンの言葉。

僕は最後まで遊び倒してやろうと思います。
結局僕がやってきたことなんて、
そんなところなんだと思います。

誰かを感動させたいとか、
誰かの人生を変えたいとか、
そんなのはおこがましいことで、
ただ自分が楽しみたいだけなんです。
子供の遊びと同じなんです。
いい年した大人達が、
年甲斐もなく、
舞台上を所狭しと走り回る。
ああ、私もあそこに混ざりたい、
一緒に遊びたい、
そんな風に思ってもらえればいいかなと。

馬鹿みたいに汗かいてた役者がいたなと、
誰かの頭の片隅にでも残れば、
これ幸い。

こんな愚痴だらけの日記に
最後までつきあってくださって、
本当にありがとうございました。

色んなところで迷惑かけました。
色んなところで心配させました。
でもこれで終わり。

では、明日。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年12月13日 23:00
  • diary

役者にとって、舞台は生きる証みたいなもんです。
その2時間の為に一日を過ごし、その2時間に全てを注ぎ込んで。

どのような形であれ、より多くの方に観ていただきたいというのは、役者の本能的な欲求なんです。

あー明日は休演日。
しかしBirthdayの稽古はありますし、例のあれもはじまります。
もう年末までノンストップ。

さすがに36の体にあの芝居はきつくなってきました(自分で勝手にやってるだけだけど)。
でも今回は最後の1ステージまで完全燃焼していきます。
座組のみんなと、最後までわちゃわちゃ楽しくやります。
楽しんでくれる人が一人でもいるんなら、
何を言われようともわちゃわちゃやってやります。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

今回の公演で増えたもの

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年12月12日 23:40
  • diary

白髪と酒の量・・・・・・

特に白髪はみんなが驚くぐらい。

酒はまあ・・・・飲みたくなるっていう気持ちで・・・・

この調子でいくと、いけませんな。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

キャラメルミラクル

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年12月11日 00:56
  • diary

なかなか起きませんね。

がんばっとります。
がんばっとります。
でも、いかんともしがたい。

この叫びは届いてますか?
この叫びは届いてますか?

演出家、お元気ですか?
プロデューサー、ラーメンうまいですか?

役者はふんばっとります。
ふんばっとりますよ。

そろそろいいこと、思いついてくださいね。

平日、特に平日、お待ちしております。
皆、色んなものと戦っております。

やってやりますよ。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

なんだかね

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年12月 4日 01:57
  • diary

すべてのモチベーションをなぎ倒されたような気分ですがね、
それでも芝居は頑張りますのでご心配なさらぬよう・・・・。
言葉ってやっかいですな。

頑張りますよ、ええ。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

がれーじせーるぅ!

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年12月 3日 23:56
  • diary

今週の日曜日にありますねーガレージセール。
個人的には数年ぶりの参加です。

そんなわけで、久しぶりに気合い入れてたくさんカードを作っています。
その名も、

「今までの懐かしい写真をカードにしちゃえ!」

・・・ふふふ。

前回の販売では、30分も経たないうちに売り切れてしまったので、
今回はちょっと多めにど~んと600枚!しかも全60種類

つまり・・・・1種類あたり10枚です(笑)

大丈夫なんでしょうか。
ひょっとしたらもうちょっと増やすかもしれませんが。

さらに!

5枚以上お買い上げで、マル秘(古)写真を1枚プレゼント!色んな意味でレア写真!
きゃー商売上手。

1枚200円で販売します。
ラミネート加工で孫の代まで保存できます(嘘)。

ブースを見つけたら、遊びに来てくださいね。
当日は面白映像も流したいなー。

正真正銘、これが最後のカード販売です!もう作りません!だってネタがないから(涙)!
お待ちしてます!



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

36歳です。

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年11月23日 23:59
  • diary

おう、ぎりぎり。

お客様な皆様、お友達な皆様、先輩後輩な皆様、たくさんのメッセージありがとうございました。

36回目の誕生日は、つつがなく終了しとうとしております。

今年は久しぶりに劇場でもお祝いしていただいて、なんだか得した気分です。

今年の抱負は特にありませんが、

チェンジ、そしてチャレンジの年になると思われます。

これからの細見大輔の行く末を、なんとなく見守ってもらえたら光栄です。

そして最後に、本当に、本当に、ありがとうございました。

サンシャイン劇場でお待ちしております。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

11月6日

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年11月 6日 23:59
  • diary

今日は初日でした。
そして、今からちょうど1年前は、僕の友人が自らの命をたった日でもあります。

なんだか妙な縁です。

共に学生時代、演劇に魂を注ぎ込んできた友人でした。

卒業後、彼女は芝居とは違う世界に生き、僕は運のいいことに、今でもかわらず舞台に立っています。

彼女がどうして自らの命を絶たなければいけなかったのか、今でも僕にはわかりません。
彼女が亡くなる数ヶ月前、彼女はいつものように僕の芝居をみにきてくれていました。

「次のキャラメルの芝居(嵐になるまで待って)は、出産後すぐなんで無理やなー、でも次はまた行くわー」

と、彼女はいつもの呑気な調子でした。

彼女が抱えていた問題を、結局一つも理解できなかった。
でも、例え理解しようと努めたとしても、一体僕には何ができたんだろうと思います。
でも、それでも、何かができたんじゃないかとも思うんです。

芝居一つでは結局世界は変えられないし、大切な友達を守ることもできません。

それでも僕は明日も舞台に立つし、ナニカが変わることを信じて立ち続けようと思います。

それは、初めて舞台に立った時からずっと思い続けていることです。

青臭くても何でも、結局僕が芝居を続けてる理由なんて、今も昔も変わらないんだと思います。

明日も頑張ります。
これが、最後なんだという気持ちで、毎ステージ、毎ステージ。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月30日 23:51
  • diary

大内氏が非公式の通し稽古を見学。
その後、8人程で飲み会。
もっぱら芝居の話。そして劇団の話。

もちろんその内容はここでは書けないのだが、
結論として言いたいというか書きたいことは、
結局僕らの今のモチベーションは、「愛」だ、ということである。

こう書くと嘘くさいけど、とどのつまり愛でしかない。
もうそれだけだ。

お客さんを楽しませる。
そして自分も楽しむ。

それだけだ。

そんなこんなで今年のこの最後の公演を乗り切ってみせる。
本当に、毎日全開だから、みんな、たぶん。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

悪夢にうなされる。

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月27日 08:24
  • diary

ここ数日必ずといっていいほど芝居の夢を見る。
詳しい内容は割愛するが、とにかく超がつくほどの悪夢なので、なんだかいらいらもやもやした気持ちで目が覚めてしまう。おかげでここ最近は毎日早起き、健康的なもんだ。
本番が近くなると、芝居の夢を見るというのはよくあることだが、ココまで毎日のように続くのは珍しい。何があったんだ、俺。

昨日は最後のシーンまで動き付けが終了。もっぱら最近の傾向として、役者が自主的にどんどん動いて決めていく方式が多くなってきたので、昔に比べればスムーズに。昔、はもう、動き付けといえば、役者にとって最大の難関であり、またこってりと絞られる稽古でもあったわけだが、近年はあまりそのようなスパルタ稽古にはならない。同じ台詞を一人で何百回も言わされる役者とかもいなくなった。最近の若手はみんな達者だなーと感じる。

動き付けの後は、頭のシーンに戻ってランスルー。ランスルーとは文字通り、マクドナルドのドナルドの口癖ランランルーとはまるで関係なくて、何シーンかを続けて稽古する、というものなのだが、昨日は頭の4シーンを通してみた。
久しぶりの頭のシーンということもあり、みんなとっちらかっていたのだが、稽古後、特に演出家からのダメだしはなく、これはもう「文句の付けようがない程出来がいい」のか、「文句が言えない程出来がひどい」のどちらかであろうと、役者間でびくびくしていた。
もっとも、万が一にも出来がいいなんてことはありえないので、ココで気を抜く役者は一人もいない。
ここ最近の傾向として、稽古の本当に終盤になって「ねえ、いつまでそんなことやってるの?早く面白いことしてよ」と言われることが多いので、役者はもう気が気でない。

そんなこんなで今日は初通し。
やはり時間がたりんなーと痛感するも、今から台本読むよ。
そういえば、今日はいよいよ加藤社長の登場かな。
稽古場ではまだ会ったことないんで。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

もう、なんやねん。

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月23日 22:55
  • diary

気分が乗らないと書きつつも、そりゃそうとて書きたいことはいっぱいあるわけで、でも色々な事情とか社会情勢とかあんなことこんなことを考えると、自ずと書くことも制限されてくるわけでして。

あー困ったちゃん。

台本はようやく完成し、稽古はすでに動き付けの段階に。
稽古2週間ほど出遅れた自分には、まだ2回ほどしか立ち稽古してないシーンとかもある中での動き付けなんで、そりゃもう必死です。出遅れたのは自分のせい、そう、自分のせいなので。

未だに今回の芝居において、いったいどのような方向性であったり、お客さんに対してどうしていくのか、はたまた自分の芝居をどうしていくのか、そういった根本的な問題が解決されずにいるわけですが、時間がそんな甘えを許してくれません。でも、本当、時間ありません時間ありませんやることいっぱい。

ある仕掛けの為に、台本に書かれてあること以外の色々なことを、役者間で話し合って決めなければいけなくて、そのくせ何をどうすればいいのかってのが、未だに手探り状態なので、本当、誰か、助けておくれって言いたくなります。誰かアドバイスを、誰かアドバイスを、なんて思いながらも、今回出てるキャストはほとんどが後輩なんで、僕とかが率先してやっていかなきゃいけません。

あー許しておくれ、こんな先輩で。

演出家はおそらく、ぎりぎりまで口出ししてこないだろうし、まあこれはうちのスタイルでもあるのだけれど、舞台上で行うことのその大半を役者が試行錯誤して考えて、最後に整理してもらうという方程式が確立しております。
なだけに今回はかなりきつい。特にきつい。


なんか暗いね。どうも暗い。
いかんね最近。
ストレスが食欲にいってしまってる。
今日もドリアとハンバーグ食べた。
ガースー先輩もいたけど、ガースー先輩より食べちゃった。
この公演終わる頃には、俺は太見になっとるかもしれん。

あかんのー。
あかんのー。

面白いって、なんやねん。
意味わからん。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

芝居にとって一番必要なものはなんだよ

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月17日 09:10
  • diary

稽古の毎日なわけですが、当初予定していた「稽古中はなるべく日記を書いていこう」という気持ちが早くも消えてしまいました。なんつーか、ちょっとそんな気分になれなくなったというか、それどころじゃないというか。

現在後数シーンを残すのみで、台本はそろそろ完成に向かってはいるのですが、役者と作家との間で、今日も色々な話し合いが行われていました。
まあ、役者は役者で、これから先2ヶ月近くもつきあっていかなければならない本であり役であるので、そりゃもう必死です。変な話、自分が共感できるものでなければモチベーション低下も必死です。
みんなであーでもないこーでもないと考えながら知恵を出し合って、で、作家が最終的にどんな本にしたかは観てのお楽しみに。うちらはもうそこまで(この作品の根幹に関わる部分)口出しできないので、後は芝居を頑張ります。

自分がお客さんとして芝居を観ている時に、では自分は一番何に面白さを感じるのだろう、ということを最近特に考えます。
この世の中、ものすごくたくさんの芝居が上演されているわけで、その半分ぐらいはすごく面白いけど、残りの半分はいまいちとか面白くないってことも多々あります。
できれば前者でありたいです、当たり前ですけど。
そう思ってもらえるような芝居を作っていきたいと思います。

ここ一月ぐらい加藤しゃちょーに会ってないけど、元気かのー・・・・。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「オープンユアハート」復活

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月14日 23:58
  • diary

てなこってして、役者ブログにて久しぶりに「オープンユアハート」を復活させました。

まあ、今となっては知らない人の方が多いかもしれませんね。

僕と岡田達也(仮)氏のハンドブックのコーナーだったんです。
まあ、今だからいえますが、ほとんどが僕の創作で、暴走しまくりのひどいコーナーでしたけどね・・・。

稽古日記にはほど遠いですが、どうしても書いておきたかったので復活させちゃいました。
んで、ついでに完結させちゃいました。


感動のラストをお楽しみください・・・・(笑)
感想聞かせてね。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

戯言

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月13日 23:14
  • diary

「自分に正直に生きるのはいいことだが、それで君は他人を傷つけることもあるよ」

とある人に言われたことがある。

まあ、そうだ。

でも、

自分に嘘をついてまで生きる人生って、いったいどんな価値があるのだ?

と逆に問いたい。

今日、ふと、そのことを思い出したので書く。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

大阪いっぱつめ

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月10日 00:58
  • diary

そんなわけで大阪初日。
客席は大賑わいでしたね、すごいです。
不況なんてなんのその、わざわざ劇場まで足を運んでいただいて、感謝です。12日までやっとります。当日券は少しはあるのではないでしょうか。


ホテルに帰ってきてから、電話にて東京の稽古の様子を聞きました。なんかよくわかりませんが、とにかくなんか大変そうだってことだけは伝わってきました。なんかなんかばっかりですが、なんかそんな感じなんかなと思います。

何をみせたいのか。
何をやりたいのか。
きちんと、自分の中で整理してやるべきだと、最近強く思います。
何事もそうですけど、長く続けていると弛緩する部分や甘えもでてきますからね。
言いたいことや言わなければいけないことを、きちんと言えるかどうかが、この数ヶ月の自分の課題です。

おやすみなさいませ。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

大阪に向かう途中で

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月 9日 10:58
  • diary

こんにちは。現在大阪に移動中です。
10月からお世話になる事務所が変わりました。
新しい事務所は「ヘリンボーン」という名前です。ホームページとかはまだないようです。新しく出来たところなので。
今までお世話になりました「ルートワン」の皆様、ありがとうございました。そして引き続きよろしくお願いします(笑)

水曜日は名古屋から帰ってきて、夕方からの稽古に参加しました。
台本は全体の三分の二ぐらい出来てるんじゃないでしょうか。時間的にもそろそろ完成が見えてきそうです。
稽古はというと、もう何だか借り物競争ばりに忙しくて、詳細はもちろん書けませんが、今回のある仕掛けの為にみんな頭がパニック状態になっています。
色んな意味で今まででハジメテの試みなだけに、それを考えなければいけない役者は火の車です(タトエが間違ってる)。
本当に惜しむらくは、これを半年ぐらいかけて作り上げていければなぁということですかね。やはり稽古時間がもっと欲しい気もします。
しかしまあ、限られた時間の中で、役者があーでもないこーでもないと色んなことを考えて一つの芝居を作っていくというのはいいもんです。特に劇団ならその「皆で作る」という想いが強いので尚更です。

来月、どんな舞台に仕上がってるのかは想像もつきませんが、良かろうが悪かろうが何だろうが、今のこの劇団のだしうる最大の力なんだということをお見せしたいです。


稽古後はほとんどのキャストと飲みました。
ガース先輩はまたも面白かったけど、その面白さを伝えられなくて残念。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

さあ、始まりますよ。

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月 6日 00:58
  • diary

どうも、酔っぱらいです。
久しぶりにキャラメラーな人々と飲んで、超ご機嫌です。

個人的な話で悪いのですが、週刊少年ジャンプに名前が載りました!
ひゃっほーい、それがどうしたなんて話ですが、もう何十年も買い続けてる僕にとってはもう革命的な出来事です(笑)リボーンのビデオのとこですね。
あとはもう、ファミ通に載るだけですね。もうこれは悲願。お願いしますよ(笑)。


そんな感じで、今日は稽古です。エンジェルイヤーズストーリ。
気分的にはまだまだ「ネジ」なのですが、それはそれ。
まだまだ稽古始まったばかりで、ここに書けることも少ないですが、今回の方針として、出来る限り稽古で何があったか、どんなことを考えたかを、克明に書いていきたいと思っています。自分のために。

今日はとりあえずいきなり出番で、しかも頭からではなく途中のシーンからだったので、もうなんだかわかりませんでしたが、稽古に遅れて参加した僕の為に頭からやりましょうなんて甘いことは言いません。とにかくどんどんやっていくのです。それがうちの劇団の良さなんです、はい。

話的にはまだまだ先が見えない感じで、自分としてもどんなモチベーションでやっていけばいいのかわかりませんが、とにかく今世紀最高傑作になるべく奮闘します。

稽古後は飲み会。
久しぶりのガースー先輩こと菅野さんや阿部じょー、飛び入りのラクダさんこと岡田達也(仮)と飲みました。
もうむちゃくちゃ楽しい飲み会でした。
楽しいけれど、色んなことも話ました。
芝居のことですけどね、もちろん。


明日は名古屋に行きます。
色んなこと考えてます。
そんな色んなことを、これから何ヶ月か、書いていければと思います。
正直に書いていきたいと思います。

そんな感じで。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

わわわっ

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年10月 3日 01:15
  • diary

こっち、すごい久しぶりに更新です。油断しておったわ。
もう10月ですから、2ヶ月更新してない計算に・・・・。 
ご存知の通り、キャラメランドなるところで、今年いっぱいはチマチマ更新してるので、そっちもよろしくです。

富山のホテルにて独り悶々と過ごしているわけですが、今まさにオリンピックの開催地が発表されようとしとります。東京残念でしたね。まあ、仕方ない。

モンハンやったり、もりみー読んだり、なんやかんやしとりますが、やっぱりこの冬の公演の台本も気になるわけで、チョコチョコ読んでます。

何と言いますか、年々、俺はあとどれぐらい芝居ができるんだろうとか考えるわけです。
そうなってくると、もう、関わる一本一本がどんどん重要になってきて、これが、これこそが今世紀最大の傑作だ!と言い切りたいわけです。もちろん、希望ですが。
今やってる「ネジ」も、その前の「夏夢」も、自分としてはもう最高って気分でやったしやってるわけです。

だからこそ、今年最後の芝居となる「エンジェル」は、その総てを凌駕する傑作にしなければいかんのです。じゃなきゃ、やる意味なしです。

まだ稽古に参加できないのでむず痒いですが、成井さんには渾身の力をこめて作品を書いていただいて、僕らも渾身の力を込めてやっていきたいと、そう思うわけですな。

お願いいたしやす。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ありがとう

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年6月27日 17:40
  • diary

あんなにあつい客席、カーテンコールははじめてでした。

本当にありがとうございました!

夏夢最高!



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

夢の終り

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年6月26日 23:48
  • diary

明日でいよいよ最後です。
初演から考えると、実に2年間にわたってライサンダーという役と付き合ってきたことになります。
そしてその最後の地が富山、というわけで、富山城を見ながらこれを書いています。
こじんまりとした小さなお城です。

どんな芝居でもそうですが、かならず千秋楽というものがやってくるわけで、そしてそれは、自分ではないもう一人の人生との別れでもあるわけです。

淋しいです、やっぱりお別れは。
このカンパニーも明日で本当に最後です。

淋しいです。


この芝居に関わってくれたすべての人に感謝の気持ちを込めて。
僕の生きる道に新しい息吹を吹き込んでくれたこの芝居に感謝を込めて。
そして何より、観にきて下さった沢山の人達に感謝を込めて。

最後の夢、頑張ります。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

楔。

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年6月10日 01:08
  • diary

終演後、近所の串揚げ屋で一人飲む。
休演日あけにも関わらず、すでに疲れはピークを迎えている。
2年前と確実に違うのは、やはり体力面。
いや、ひょっとしたら精神的にも再演の方がしんどいのかもしれん。
まったく疲れのとれない体を癒すがごとく、麦酒を飲み干す。
牛串を食べる。
キャベツをほおばる。
読みかけの小説を最後まで読み切る。
一抹の寂しさを感じる。
ページを1枚、また1枚とめくるごとに、物語の終焉、この楽しい一時が奪われていくのだなと感じる。
そしてまた、この公演も残りわずかであることを考える。
2年間、この再演をやることが、どれだけ恐怖であったか。
しかしいざ始まると、やはりダッタン人の矢よりも早く終焉を迎えようとしている。
良くも悪くも、僕にとって楔となる公演だった。
芝居について色々考えた。
結果、芝居なんて所詮考えたって答え出ないし、誰かの言葉をかりれば、芸術なんて完成形はないんだってことを改めて思った。
芝居はこうでなきゃ、とか、そういった色んなことがもう面倒になった。
楽しむからこそ生まれる何かがあるのだし、もとをたどれば自分はそれを求めてこの世界に飛び込んだんだと思い出した。
自分の真ん中を考えてみた。
幾分ずれていたのかもしれない。
もしくは
ずれはじめているのかもしれない。
今日こうしてこの日記を書こうと思ったのは、
おそらく、
数ヶ月後、あるいは、数年後に、この日記を読み返しているであろう未来の自分へのメッセージを送りたかったからだ。
ここが、楔であると。
ここが、おまえの楔であると。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ジョンケアード、来る!

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年5月 6日 10:41
  • diary

いよいよ「夏の夜の夢」の演出家、ジョンケアードが稽古場にやってきました。
ご存じない方もいらっしゃるだろうが、長年にわたりレ・ミゼラブルの演出をしてきた人物だ。
他にもたくさんの作品を日本で演出している。

そんな彼が稽古場に来るまでは、みんなでビデオを観ながら復習していた。
再演ということで、基本的には初演のプランを踏襲するのだろうと誰もが思っていた。

ところがどっこい!

ジョンは初日からアクセル全開。
シーンの頭から稽古していくのだが、新たな解釈、新たなアイディア、とにかく何でもござれのオンパレード。
役者達は、ジョンの新しい演出に戸惑いながらも興奮して取り組んでいった。

僕は基本的に「再演」というものが好きではなくて、とくに同じ作品を同じ役でやる、というのは初めてのことだったし抵抗もあった。

だけど、

ジョンが戯曲に新たな命を吹き込んでいく。
初演よりもより明確に、より的確に。

正直、初演では未消化で終わってしまった事柄も、今回の新たな演出で明確になった。
はっきりいって僕はすごく興奮している。僕だけじゃないと思う。

シェークスピアの戯曲の面白さって、とどのつまり、人間というものはいつの時代も同じ様なことに悩んだり、葛藤したりするということで、それは時代を超えて現代の僕たちにもすごく共感できることだからなんだと思う。

誰かを愛したり
憎んだり
陥れようとしたり
嫉妬したり
地位や名声を求めたり

そんな、人間の根源的な欲求、欲望が、明確に描かれているからこそ、人は笑い、涙するのである。


初日は5月29日。
もし、初演を観ていない方がいらっしゃったら、是非ご覧ください。
正真正銘、これが最後になります。

あ、あと、今日からアニメ「遊戯王」にでますよ~。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

台詞。

  • Posted by: saigetsu
  • 2009年5月 3日 20:27
  • diary

画像はあっちですが、こっちもちゃんと更新します。

稽古開始してしばらくたちますが、まだ全体で読み合わせをしています。
初演の時にはまったく余裕がなくて、なかなか他の人の台詞にまで気が回りませんでしたが、今は色々と注意しながら聞いてます。
やはりというかさすがというか、シェークスピアの詩的な台詞は本当に心に突き刺さります。
物語の面白さもさることながら、その言葉一つ一つに隠された意味を色々と夢想するのがまた楽しい。

再演て、正直苦手なんですけど、やってみると良かったなーって思えるわけです。

そんな、日がな一日。


★お知らせ★

画像のみ更新をキャラメランドでしばらくの間行うことになりました。
諸々お手数をおかけしますが、申請はそんなに難しくないそうなので、気軽にいってみてください。
申請なんて面倒だ!って思う人も、色んなとろこに注意してれば、ある仕掛けに気づくはずです。
そいでは。



⇒細見大輔最新情報メールサービスはこちらで登録!
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > diary Archive

Mobile site QR_Code

Search
Feeds

Return to page top